北海道のおすすめ 北海道グルメ 札幌市内の美味しいお店

こってりガッツリ系ラーメンを札幌で食べるならここがおすすめ。らぁめん銀波露のチャーシューが美味しすぎて我が家のダイエット計画が崩壊している件について

投稿日:2017-07-13 更新日:

数ある札幌市内のラーメン店の中で、「新世代個性派拉麺」と呼ばれているのが江別市で誕生した「らぁめん銀波露」

こってり系ラーメンが好きな方、厚切りチャーシューが大好きな方にはたまらないお店です。

今回は我が家のダイエット計画の天敵(笑)ともいうべき、新世代拉麺「銀波露」の魅力を説明します。

銀波露の店舗の場所は

『銀波露』とは、『銀波』『銀露』という熟語を組み合わせた造語であり
月明かりに映し出されて銀白色に輝く『波』や『草露』といった意味を持ちます。
店名の由来としては、穏やかな光で輝き続ける事で『やすらぎ』『癒し』といった空間を
提供していきたい・・・という意味を込めました  (公式HPより)

元々江別市で2001年に創業した銀波露。

名前の由来はやすらぎや癒しがテーマになっていますが、実際出てくるラーメンはそれとはまったく真逆の熱いラーメンです。

以前は、ラーメン共和国や新千歳空港内にも店舗がありました。

現在営業中の店舗は、以下の店舗です。

江別本店 江別市大麻ひかり町45-10 (011)3870010 11:00~22:00

銀波露本店のホットペッパー掲載ページ

札幌店 札幌市豊平区月寒東5条13丁目1‐23 (011)8531222 11:00~22:30

銀波露月寒店のホットペッパー掲載ページ

手稲店 札幌市手稲区冨丘3条1丁目7‐19 (011)6840030 11:00~22:00

とかち帯広店 帯広市柏林台北町1丁目 (0155)412340 11:00~21:30

小樽店 小樽市稲穂2丁目20−1 長崎屋小樽店 1階 (0134)225710

こちらが月寒にある銀波露札幌店。

広い駐車場がありますが、土日やランチタイムにはびっしり満車になることが多い大人気店です。

江別本店の方にもよく行くのですが、月寒の店舗の方が混んでいる気がします。

ちなみに以前はグルーポンなどでクーポンをよく出していたのですが、今現在銀波露のクーポンはないようです。

銀波露のメニュー

銀波露の人気№1といえばぱいくう麺ですが、それ以外にも魅力的なメニューがたくさんあります。

ご飯ものとのセットメニューもあります。

ランチタイム(平日11:00~15:00)限定の、お得なセットもあります。

小学生以下のお子様だけが頼めるキッツメニューもあるので、家族で行くのにもいいラーメン屋さんです。

銀波露人気ナンバー1メニュー「ぱいくう麵」

断トツで人気ナンバー1なのが、ぱいくう麺(960円)

下味を付けた道産豚バラ肉が豪快にトッピングされていて、「THE がっつり」という言葉がぴったりのラーメンです。

豚骨スープ+揚げ豚バラ肉+揚げニンニクなので相当アブラギッシュですが、たまに無性に食べたくなる味です。

テーブルには様々な調味料があるので、味を変えながら食べるのも良いでしょう。

私は、後半はトウガラシをがっつり入れて食べます。

また、この豚肉には白いご飯がよく合います。

ダイエットという観点ではNGですが、ライス注文は必須でしょう。

ぱいくう丼とラーメンのセットもおすすめメニュー

ラーメン(香ばし醤油・味噌・塩)とぱいくう丼のセット(980円)も、おすすめメニュー

ぱいくうはラーメンに入れても美味しいですが、ご飯との相性もばっちりです。

ご飯には甘辛い特製たれがかかっています。

小さく見えるかもしれませんが、意外とボリュームあります。

男性でも十分お腹いっぱいになるメニューです。

ラーメンには豚肩ロースのチャーシューの他に、大きくカットされた玉ねぎやタ―サイなどが入っています。

もちろんゴマと揚げニンニクもたっぷり入っていて、いいアクセントになっています。

遠くからでも見えるくらいファイアーしながら炒められた野菜の香ばしさと豚骨スープが絶妙にマッチしていて、思わずスープを全部飲み干してしまいそうになりますが必死に我慢。

ちなみに私は銀波露のラーメンの中では、醤油が一番美味しいと思います。

お店的にも醤油がイチオシのようです。

チャーシュー好きなら必食の厚切り炙りバラチャーシュー麺

最近できた新メニューが厚切り炙りバラチャーシュー麺(1,030円)

チャーシューをお腹いっぱい食べたい方には、絶対おすすめのメニューです。

この素敵なビジュアルをご覧ください。

別角度からもどうぞ。豚バラチャーシューのアップです。

分厚くカットされたチャーシューが3枚も入っています。

時間をかけて作られたチャーシューは、口の中に入れるととろけます。

個人的には、ライスも一緒に頼んでチャーシュー丼にするのがお気に入りです。

まとめ

今回は、我が家のダイエット計画の天敵「らぁめん銀波露」を紹介しました。

醤油ラーメンが一番おすすめですが、最近は味噌ラーメンも美味しいかなと思うようになってきました。

こってりガッツリ系ラーメンが好きな方は、是非「新世代個性派拉麺」の銀波露に行ってみてください。

ちなみに、自宅でも銀波露の味を味わうことができるようになりましたよ。

 

 

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、行ったり来たりしているアラフォー男子で、妻と二人暮らし。
フリーランスの整体師で、いずれタイマッサージも極めてみたいと思っている。
夫婦とも、美味しいものとお酒が大好きで、スマホのアルバムも気づけば食べ物の写真ばかり。コスパが良いものにも目がない。

-北海道のおすすめ, 北海道グルメ, 札幌市内の美味しいお店

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2018 All Rights Reserved.