だるま軒のラーメン




ラーメン

創業70年以上の元祖札幌ラーメン「だるま軒」に行くべき理由やおすすめメニュー

今や絶対に外せない札幌グルメの一つになった札幌市民の国民食ラーメンですが、札幌ラーメンの元祖と言われているのが二条市場にある創業70年以上に老舗「だるま軒」

第2次世界大戦終了直後の昭和22年(1947年)に、西山仙治さんが狸小路内で屋台から始めた「だるま軒」

昭和24年(1949年)に二条市場内の現在の店舗に移転し現在に至るまで札幌市民に愛され続けてきた、文字通り「札幌ラーメン元祖」の名店。

ちなみにあまり知られていませんが、札幌ラーメンを語るうえで絶対に外せない「西山製麺所」は、昭和28年にだるま軒の製麺部門が独立して開業したのが始まり!

※札幌ラーメンの代名詞ともいえる「黄色い縮れ麺」を開発したのもこの西山製麺所

昔からほとんど変わらない味は今も地元常連客に愛されていて、ラーメン好き旅行者の方にも是非食べて欲しい伝統ある一杯

と言うわけでこの記事では、札幌ラーメンの元祖「だるま軒」の魅力やおすすめメニューを紹介します。

※記事内の情報は執筆当時のものです。最新情報は公式サイトをご確認ください

だるま軒(札幌ラーメン)の営業時間・定休日・駐車場

だるま軒

札幌市中央区南3条東1丁目(二条市場仲町通り)

営業時間 11:00~売り切れまで

定休日 木曜日

CHECK!【ぐるなび】だるま軒の口コミや人気メニューをチェック

二条市場

だるま軒があるのは創成川通り沿いで、二条市場の仲町通り入り口すぐ横。

二条市場のだるま軒

二条市場に沿って創成川通りをすすきの方面に進んでいくと、左側に見えてくるはず。

狸小路

市内中心部から行く場合、狸小路の中を通って行くと分かりやすいはず。

狸小路から見た二条市場

狸小路の突き当りにある信号を渡って左折すると、すぐにだるま軒は右側に見えてきます。

▼二条市場への行き方は以下の記事をご覧ください

二条市場エリアに入り浸っていた私がおすすめするコスパの良いお店&食べ歩きのコツ

続きを見る

開店前のだるま軒

開店前のだるま軒

二条市場内の店舗はどこも朝早くから営業していますが、だるま軒の営業時間は午前11時から

営業時間前はのれんがかかっていないため、少し分かりにくいかもしれません。

だるま軒

ちなみに、だるま軒は売り切れ次第営業が終了してしまい、早い日だと13時前にスープがなくなってしまうことも!

だるま軒

だるま軒には駐車場がないので、車で行く場合は近隣のコインパーキングを利用しましょう。

大通おすすめ駐車場MAP

ラーメンを食べた後に大通エリアを散策する予定の方は、大通・すすきのエリアの日中最大料金設定のある駐車場がおすすめです。

※上のマップの「⑤KPパーキング」「⑦南4西2パーキング」「⑧タイムズすすきの4・1」などは、二条市場に近くてリーズナブルに駐車可能

▼参考記事はこちら

ジャンボ1000
大通おすすめ駐車場16選!格安最大料金・予約可能・カモンチケット対応など間違いないパーキングを厳選

続きを見る

だるま軒(札幌ラーメン)のメニュー

だるま軒メニュー

非常にシンプルな構成のだるま軒メニューは、全体的にリーズナブルなのが嬉しいポイント。

基本のラーメンは醤油・味噌・塩と3種類ありますが、圧倒的に人気があるのは醤油ラーメン

だるま軒メニュー

ラーメンと並んで人気があるのがカレーライス

ラーメンのスープを使って作るカレーライスで、甘口と辛口の2種類から選べます。

甘口カレーには最後の隠し味にはちみつが使われているので、食べた人の多くはきっと懐かしく感じるはず。

ちなみに、醤油ラーメン&カレーライスの「定番セット」もあり大人気!

だるま軒店内

店内はL字型になっていて、有名人の時代を感じさせる色紙が壁一面に展示されています。

昔の新聞切り抜きやレアなアイテムも展示されているため、昭和時代にタイムスリップした感覚に陥ることも。

だるま軒店内

ひときわ店内で目立つのは、「本物札幌ラーメンの元祖」という宣言パネル

本物札幌ラーメンの元祖

当店のラーメンは昔ながらの良質のかん水と小麦粉だけを使用した自家製麺で、着色は致しておりません

スープも常に原点にもどり、頑固に基本を守り、生の味を大切に生かし、身体に悪いものは一切使用しておりません

また、毎日続けて食べて頂きましても飽きのこないラーメンを心をこめてお造り致しておりますので、安心してお召し上がり頂けると存じます

尚、お客様のお好みの味をご遠慮なくお申し出くださいませ

店主

店主の言葉からは、ラーメンに対する愛情や強いこだわりを感じることができるはず。

札幌ラーメンファンがこの言葉を読めば、絶対に一度は食べたいと感じること間違いなしでしょう

だるま軒(札幌ラーメン)のおすすめ人気メニュー

だるま軒の醤油ラーメン

初めてだるま軒に行く方は、とりあえず何も考えずに醤油ラーメンを注文するのがおすすめ

札幌と言えば味噌ラーメンじゃないの?と思われるかもしれませんが、だるま軒が創業した昭和22年にはまだ味噌ラーメンが存在しなかったため、ラーメンと言えば醤油味ほぼ一択でした。

※味噌ラーメンは昭和29年に「味の三平」(現在は大丸藤井4階で営業中)が開発したと言われています

だるま軒の醤油ラーメン

チャーシュー・メンマ・長ネギ・海苔と言った非常にシンプルな具材で、だて巻きが入っているのが大きな特徴。

麺は自家製の縮れ麺が使われていて、小麦粉、水、かん水のみを使い3日間寝かせて作るとのこと。

人工着色料が一切使われていないので、麺は自然な淡い黄色に発色しています。

ちなみに、チャーシューは一見パサパサ系に見えますが、実際に食べてみると柔らかくてとてもジューシー。

だからチャーシュー麺もおすすめです。

だるま軒の醤油ラーメン

昔からほぼ変わらないスープは豚骨と鶏ガラベースのあっさり系で、しっかり出汁が効いています。

化学調味料不使用なので、現代人の中には味が薄く感じる人も多いはず。

でも身体に悪いものが一切使われていない優しいスープなので、全部飲み干しても一切罪悪感がないのが嬉しいポイント

だるま軒の味噌ラーメン

こちらは、だるま軒で恐らく2番人気の味噌ラーメン

具材は札幌味噌ラーメンらしく炒めもやし&玉ねぎが入っていて、さらにチャーシュー・メンマ・長ネギで構成(だて巻きは入っていません)

だるま軒の味噌ラーメン

味噌ラーメンのスープは11種類の調味料を合わせて作られていて、どちらかというとあっさり系。

彩未や白樺山荘など今人気の札幌味噌ラーメンとは明らかに違う一杯で、人によっては拍子抜けしてしまう方もいるかもしれません。

ですが、見た目・味ともに非常に優しいラーメンで、ゴクゴクスープを飲みたくなるはず。

だるま軒の味噌ラーメン

七味を投入すると一気に味が引き締まります。

だるま軒の味噌ラーメン

どんぶりに書かれているだるま軒のマークも、時代を感じさせる貴重なアイテム。

だるま軒のラーメンは、誰が食べても非常に懐かしく感じる味のはず。

店内のレトロな雰囲気も相まって、食べ終わった後には昭和ノスタルジックかつセンチメンタルな感傷に浸る人も少なくないでしょう。

だるま軒(札幌ラーメン)おすすめまとめ

だるま軒のラーメン

先ほども少し触れましたが、だるま軒は化学調味料不使用&「頑固に基本を守って」いるラーメン。

なので、昭和50年代生まれの私でも味が薄く感じたり少し物足りなく感じるのは否めません。

※普段はラーメンと一緒にライスを頼みますが、だるま軒だとライスなしでもOK

彩未の味噌ラーメンとどちらが美味しいかと聞かれたら、正直迷うことなく彩未と答えるでしょう。

でも「札幌ラーメンの元祖」だるま軒のこだわりラーメンは、札幌市民なら絶対に一度は食べて欲しい一杯

札幌ラーメンのルーツを知るためにも、是非一度訪問することをおすすめします。

営業時間が短いので、できるだけ早め(13時くらいまで)に訪問すると良いでしょう。

だるま軒

札幌市中央区南3条東1丁目(二条市場仲町通り)

営業時間 11:00~売り切れまで

定休日 木曜日

CHECK!【ぐるなび】だるま軒の口コミや人気メニューをチェック

二条市場エリアに入り浸っていた私がおすすめするコスパの良いお店&食べ歩きのコツ

二条市場エリアに入り浸っていた私がおすすめするコスパの良いお店&食べ歩きのコツ

続きを見る

札幌ラーメンおすすめ店まとめ!絶対に外せないお店だけを地元ブロガー目線で厳選

彩未の味噌ラーメンと辛味噌ラーメン
札幌ラーメンおすすめ店7選!絶対に外せないお店だけを地元ブロガー目線で厳選

続きを見る

すすきのラーメン横丁完全ガイド!地元民が通うおすすめ人気店7選&全軒の口コミ評判を紹介

元祖さっぽろラーメン横丁入り口
すすきのラーメン横丁完全ガイド!地元民が通うおすすめ人気店7選&全軒の口コミ評判を紹介

続きを見る

札幌ラーメン共和国完全ガイド!楽しみ方や注意点&全8店のおすすめ人気メニューを紹介

札幌ラーメン共和国
札幌ら~めん共和国完全ガイド!楽しみ方や注意点&全8店のおすすめ人気メニューを紹介

続きを見る

【新千歳空港】北海道ラーメン道場徹底ガイド!おすすめや注意点を詳しく解説

【新千歳空港】北海道ラーメン道場徹底ガイド!おすすめや注意点を詳しく解説

続きを見る

狸小路商店街完全ガイド!見どころやおすすめ店&人気グルメまとめ

狸小路4丁目
狸小路商店街完全ガイド!見どころやおすすめ店&人気グルメ15選

続きを見る

【札幌大通おすすめランチ】リピート決定の安くて美味しいおすすめ店だけを紹介

【札幌大通エリアおすすめランチ】リピート決定の安くて美味しいおすすめ店だけを紹介

続きを見る

大通おすすめ駐車場15選!格安最大料金・予約可能・カモンチケット対応など間違いないパーキングを厳選

ジャンボ1000
大通おすすめ駐車場16選!格安最大料金・予約可能・カモンチケット対応など間違いないパーキングを厳選

続きを見る

GoToEATでお得に飲食

10月1日からスタートしたGoToEAT事業ですが、大きく分けると以下の2種類に分かれます

  • プレミアム付食事券(25%上乗せ)
  • オンライン飲食予約でランチは500円分のポイント・ディナーは1000円分のポイントを付与

もらえるポイントは期間限定&各予約サイトでのみ使えるので、一番よく使うサイトを利用して予約するのがおすすめ

※プレミアム商品券とオンライン飲食予約の併用は不可

Pontaポイントも貯まるホットペッパー

ホットペッパーの期間限定ポイントの他に、ディナーだと予約人数×50ポイントのPontaポイントが加算されます(要連携)

➤➤➤【ホットペッパー】北海道のGoToEATキャンペーン対象店をチェック

楽天ポイントを貯めたいならぐるなび

我が家は楽天スーパーポイントが貯まる「ぐるなび」で予約して、楽天でんきの支払いに充てる予定!

➤➤➤【ぐるなび】北海道のGoToEATキャンペーン対象店をチェック

ちなみに、ぐるなびポイントを楽天スーパーポイントでもらうには事前に「楽天ID連携設定」が必要です

ぐるなび・楽天ID連携はこちら

▼参考記事はこちら

北海道電力を約40年間使い続けた我が家が楽天でんきに乗り換えた3つの理由!本当にお得なのか徹底検証して分かったこと

続きを見る

高級レストランなら一休

記念日などにいつもよりおしゃれなお店で食事をしたいときは「一休」で探すと良いかも

GoToEATキャンペーン対象になっている北海道のレストランはなかなか熱いラインナップです!

➤➤➤【一休】北海道のGoToEATキャンペーン対象店をチェック

【後悔先に立たず】ドライブレコーダーを格安で取り付ける方法&失敗しない選び方

【後悔先に立たず】ドライブレコーダーを格安で取り付ける方法&失敗しない選び方

続きを見る

ついに札幌上陸のウーバーイーツ!実際に使って分かったおすすめポイントや注意点

札幌に上陸したウーバーイーツを実際に使ってみて分かった魅力や注意点

続きを見る

札幌に上陸した人気の2大フードデリバリーサービス「Uber Eats」「Wolt(ウォルト)」を徹底比較

札幌に上陸した人気の2大フードデリバリーサービス「Uber Eats」「Wolt(ウォルト)」を徹底比較

続きを見る

新千歳空港グルメ完全ガイド!食べないと後で後悔する本当に美味しいものだけを紹介

新千歳空港グルメおすすめ13選!地元ブロガーが選ぶ北海道で絶対に食べてほしいメニューはこれ

続きを見る

【札幌グルメ完全ガイド】絶対に間違いないお店だけを厳選紹介

札幌グルメパーフェクトガイド
【札幌グルメ完全ガイド】絶対に間違いないお店だけを地元ブロガーが厳選紹介

続きを見る

札幌おすすめ観光スポット20選を地元が大好きなボクが厳選

地元民がお客さんを本気でアテンドする際に外せない札幌おすすめ観光スポット20選

続きを見る

地元民が教える札幌夜景スポットおすすめ7選!深夜ドライブデートにも使える定番から穴場まで

赤れんが庁舎の夜景
地元民が教える札幌夜景スポットおすすめ7選!深夜ドライブデートにも使える定番から穴場まで

続きを見る

北海道観光用の乗り捨て可能な格安レンタカーを探す方法や注意点

北海道観光用の乗り捨て可能な格安レンタカーを探す方法や注意点

続きを見る

小樽グルメおすすめ完全ガイド!地元民が通う間違いないお店や穴場店を厳選紹介

小樽の海鮮丼
小樽グルメおすすめ完全ガイド!地元民が通う間違いないお店や穴場店を厳選紹介

続きを見る

函館グルメおすすめ完全ガイド!地元民が通う間違いないお店や穴場店を厳選紹介

函館グルメおすすめ完全ガイド!地元民が通う間違いないお店や穴場店を厳選紹介

続きを見る

元地元民が選んだ旭川で絶対に食べておきたいおすすめ人気グルメ9選

旭川おすすめ人気グルメ
元地元民が選んだ旭川で絶対に食べておきたいおすすめ人気グルメ9選

続きを見る

結婚するまで本籍地が富良野だった私が選ぶおすすめ観光スポット10選

富良野観光スポットおすすめ⑨なかふらの町営北星山ラベンダー園
結婚するまで本籍地が富良野だった私が選ぶおすすめ観光スポット10選

続きを見る

-ラーメン
-

© 2020 さつろぐ~ジョニーの札幌ブログ