パイパイマーマーとはタイ語で行ったり来たりという意味。北海道とタイをこよなく愛するジョニーのブログです。お得な情報や、目からウロコの情報を中心に更新中

ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー

タイ知恵袋 タイ航空で行ったタイ・チェンマイ旅行 チェンマイ 夫婦のタイ旅行記 夫婦の旅の記録

タイ・チェンマイ旅行⑦ついに帰国。帰りの機内食や、チェンマイ空港のマッサージ店や荷物預り所の場所や料金について

投稿日:2016-12-08 更新日:

AD728×90




5日間ほどの滞在ではぜんぜんタイを満喫できませんでしたが、残念ながらもう帰国です。

次は長期滞在することを心に誓い、帰国の途に就きます。

チェンマイ空港からスワンナプームへ

バンコク行きの飛行機は19時半発だったのですが、かなり早めの16時ころにチェンマイ空港に到着。

手続きにもっと手間がかかるかと思ったのですが、スムーズにいってしまったためかなり時間が余りました。

ただ座っているのももったいないので、チェンマイ空港を探検してみます。

チェンマイ空港の荷物預け所(1階)

1階フロアーの真ん中位にあります

1日200バーツで預かってくれます。

ドンムアンとかだと1日75バーツなので、ちょっと高いですね。成田空港の荷物預り所と大して変わらない値段です。

とはいえ、ここをうまく使うと格段に旅が楽になるので、どんどん活用しましょう。

簡単な英語がわかれば、問題なく預けられるでしょう。

チェンマイ空港のタイマッサージ店(2階)

チェンマイ空港内にタイマッサージ店は2か所にあります。

2階の制限エリアの外に一か所、そして制限エリア内に一か所です。

料金は1時間400バーツ~です。

制限エリアの外の店舗のほうは、絶えず5人くらい人が余っている状態だったので、待たずに入れるでしょう。

制限エリア内は、もしかしたら少し待つかもしれませんが、飛行機の時間まで余裕があるのならマッサージをするのはお勧めです。

チェンマイ空港の制限エリアには大したお店もなく暇ですし、この先スワンナプーム空港にもマッサージ店はありますが、1時間800バーツ~だからです。

800バーツに比べたら、チェンマイ空港の400バーツは安く感じちゃいますね。

チェンマイ空港については、こちらの記事をどうぞ参考になさってください。

【チェンマイ空港】市内へのアクセス手段や、荷物預りサービスなど便利な情報をまとめました。初めてチェンマイ空港に行く方は必見です。

タイ第二の都市チェンマイの空の玄関が、チェンマイ空港です。 スワンナプーム空港やドンムアン空港と比べると、それほど大きくない空港ですがタイの地方空港の中では大きな方に入るでしょう。 今回は、チェンマイ ...

続きを見る

チェンマイからスワンナプームはあっという間

タイの飛行機は(というかアジアの飛行機は)遅延が多いので、乗り継ぎがある場合などは特に、余裕を持った旅程が必要です。

今回は45分遅れで出発しました。

制限エリア内のこの待合室で待っていたのですが、ネットが使えなかったこともあり、暇疲れしました。

チェンマイ~バンコク間は1時間強くらいですが、タイ航空で移動した場合行きも帰りも軽食が提供されます。

帰りも、行きと同じホットサンドイッチが出されました。

行きはホットサンドイッチとドライバナナでしたが、帰りはジュースがついてきました。

やはり、このチーズとマッシュルームのホットサンドイッチはおいしいです。

タイ航空の地方都市間の移動便は、タイ人より外国(特に欧米系と中国人)の人が多いイメージですね。

LCCだとタイ人ばかりなのですが、タイ航空だとちょっとタイ人には贅沢なのかもしれません。

スワンナプーム空港

スワンナプーム空港はかなり広いので、移動にもそれなりに時間がかかります。

私たちは途中で目指すゲートがわからなくなり、何回か係の人に聞きました。

英語がわからなくても、チケットを見せれば何とかなりましたが、不安な方は日本人がいるならついていったほうが、無難かもしれません。

日本に帰る便は深夜発、ということになることが多いはずです。

今回の私たちの便も23:45発なので、2時間弱スワンナプーム空港で時間をつぶさなければいけません。

初めてのスワンナプーム空港だったので、いろいろ行こうかと思ったのですが、迷ったら困るので出発ゲートの近くだけにしておきました。

この写真の時点で、23時を過ぎているのですが、飲食店はどこも満員です。

席を見つけるのも一苦労という感じです。

そして、みんなガンガンお酒を飲んでいます。

バーガーキングなどのチェーン店だと、ビールなどは空港価格でちょっと高めなのですが、小さめのお店だったりお土産屋さんのほうに言って買うと、缶ビールが50バーツ弱とそれなりに安く買うことができます。

お土産を買うことができるお店もかなりあります。

ゆっくり見ればこのフロアだけでも1時間以上かかるでしょう。

私たちは、お土産はかなり買っていたのですが、スワンナプームには他で見かけなかったものが結構あったので、いろいろ買い足しました。

ほとんどの方は、夕食は済ませて帰りの飛行機を待たれると思いますが、飛行機に乗ってからの機内食に期待されている方は、絶対にやめたほうがいいです。

私たちが乗った、LCCではないタイ航空でさえ、チーズが挟まったパンが一つ…くらいのレベルのものしか出てこないので、乗る前にスワンナプーム空港にいるうちに、しっかりご飯を食べておきましょう。

タイからの帰国便の機内食は?

先ほども書きましたが、帰国便の夕食として出される機内食はかなり寂しいものです。

離陸後15分ほどで提供されますが、手を付けない方も多かったです。

同時にアルコールも提供されるので、寝る前に飲みたい方はここでもらっておくとよいと思います。

というのも、食事を片づけた後はすぐに暗くなり、周りもみんな寝てしまい、CAさんもどこかに行ってしまうからです。

今回も、事前にウエブチェックインしたのですが、いい席が空いていなかったので、思い切って一番後ろの席にしてしてみました。

トイレが近いので、人の行き来が激しくて眠れないかなと思ったのですが、深夜はたいして出入りもなく3時間くらい眠ることができてよかったです。

ただ、朝方になると一気にトイレの出入りが激しくなります。

そうなったらもう眠るのは無理です。朝までゆっくり眠りたい方は、トイレの近くは避けたほうがいいでしょう。

そして、朝になり到着2時間前くらいに朝食が出されます。

味は普通ですが、前日の夜軽くしか食べていなかったので完食します。

さすがに、気候後は運転するのでビールは我慢。

そんなこんなで無事、北海道に帰ってくることができました。

チェンマイ旅行のまとめ

今回のチェンマイ旅行は、視察的な要素が多かったのですが、タイの魅力に触れることができ、よりタイが大好きになりました。

暮らしていける自信もついたので、次回は長期滞在したいと思っています。

チェンマイという都市は、バンコクほど発展はしていませんし、交通網も発達していませんが、必要なものはすべて揃っているし、初めてタイに行く人にもおすすめの都市です。

是非皆さんも素敵なタイLIFEを楽しまれてください。

ちなみに、我が家が最近タイに行くときによく利用しているのは,スクートという航空会社です。

コスパが最高です。

【LCCとは思えない】タイに行くならスクート航空で決まり‼なぜ今スクートがかなり熱いのか徹底解説しようと思う

SCOOT(スクート)という航空会社を聞いたことがあるでしょうか。 私たち夫婦は、スクートが大好きなのですが、それを他の人に言うと海外によく行く人でも、そんな会社聞いたことないというリアクションをしま ...

続きを見る

【2017年】最も安く海外航空券を購入する方法

海外航空券は、どこでどのように買うかによって、価格が大きく変わります。 下手したら、料金が倍近く変わる場合もよくあります。 今回は、お得に海外航空券を購入するために必須ともいえる、2つのサイトを紹介し ...

続きを見る

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、行ったり来たりしているアラフォー男子で、妻と二人暮らし。
フリーランスの整体師で、いずれタイマッサージも極めてみたいと思っている。
夫婦とも、美味しいものとお酒が大好きで、スマホのアルバムも気づけば食べ物の写真ばかり。コスパが良いものにも目がない。

AD

スポンサーリンク

AD

スポンサーリンク

当サイトおすすめ記事ベスト5

1

私が2017年上半期に買ったものの中で、最も良かったものは間違いなく「FireTVstick」です。 初めて聞く方も多いかもしれません。 こんな感じのやつです。 今回は、我が家が惚れ込んでいる「Fir ...

2

パソコンを選ぶとき、皆さんはどんなことを重視されるでしょうか。 有名メーカーがいいとか、とにかく安い方がよい、購入後のサポートが手厚い方がよい…など、人によってパソコン購入時に重視するポイントは異なり ...

3

昨年始めに契約して以来、我が家になくてはならないサービスになっているのが、Amazonプライムです。 元々、上記バナーにあるように、Amazonプライム会員だと、日時指定やお急ぎ便が無料、という認識し ...

4

2016年年末のこんなツイートを、ニュースなどでご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。 水曜日のカンパネラのケンモチヒデフミさんのツイートです。 アメリカは高額医療で有名ですが、手術したらこんな ...

5

今は、海外旅行に行くときの保険は、クレジットカード会社付帯のもので十分に賄える、良い時代になりました。 ただ、いざ海外で病院にかかると、日本では考えられない額の請求が来るので、いくつかのカードの保険を ...

-タイ知恵袋, タイ航空で行ったタイ・チェンマイ旅行, チェンマイ, 夫婦のタイ旅行記, 夫婦の旅の記録

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.