ラオス知恵袋

ビエンチャンの居心地最高で今お気に入りのカフェを2軒紹介します

投稿日:

ラオスの首都ビエンチャンは、居心地の良いカフェが多い事でも有名な街。

あまりにもたくさんありすぎてすべて行くのは不可能ですが、今回は最近気に入って通っているビエンチャンのカフェを2軒紹介します。

居心地が良すぎるBenoni Café

最近ビエンチャン市内で一番気に入っているカフェがBenoni Café

あまりの居心地の良さに、2~3時間くらいはあっという間に経ってしまいます。

Benoni Caféの場所や営業時間

場所はSamsenthai通り沿い。

コンドミニアムの1階がカフェになっています。

恐らくコンドミニアムが併設されているからだと思いますが、Benoni Caféは営業時間は6:00~21:00までとかなり長め。

カフェの右隣には、お土産なども買えるVANSONというお店も入っています。

Benoni Caféの居心地のいい店内空間

ビエンチャンのカフェはきれいなお店が多いですが、その中でもBenoni Caféの居心地は最高です。

店内は白を基調に統一されていてモダンな感じ。

店員さんも非常に感じの良い子ばかり。

このカフェのあるコンドミニアムに住んだら、きっと毎日このお店に通ってしまうと思います。

店内でPC作業などをしたい人におすすめなのが壁際のシート席。

実は足元にコンセントがあるので、電源に繋ぎながら作業ができるんです。

後ろが壁なので作業にも集中でき、私のお気に入りの席です。

WiFiパスワードはこちら。

Bが大文字でないと接続されないので要注意。

ちなみにWiFiのスピードもなかなかいい感じです。

店内のBGMもおしゃれで、大げさでなく何時間でも居れそうな感じ。

ただ冷房が結構効いているので、あまり薄着で行かない方がいいかもしれません。

ちなみに、寒くなったらオープンテラス席に移動するという方法もあります。

フードメニューも充実のBenoni Café

店内ではケーキやクロワッサンなどの軽食はもちろん、パスタやクラブサンドイッチやハンバーガーなど、本格的なランチやディナーを取ることも可能。

特にパスタメニューはかなり本格的なものが揃っています。

また、洋食メニューだけではなくラオス料理も食べることが可能。

それで、ラオス人の方も結構来店されています。

パンを買うと、何も言わなくてもしっかり温めてから出してくれるのが嬉しいですね。

お値段ですが、アイスカフェラテは18000KIP、ケーキは25000KIP、パスタなどは50000KIP程度なので、ビエンチャンカフェの中では標準の価格設定と言えるでしょう。

ナイトマーケット近くのおすすめシヌークカフェ(Cafe Sinouk)

メコン川近くで一服したいときにおすすめのカフェがシヌークカフェ(Cafe Sinouk)

シヌークカフェ(Cafe Sinouk)はタイ領事館の近くなどビエンチャン市内に数店舗ありますが、おすすめはナイトマーケット近くの店舗。

タイのビザを取るために領事館に行かれる方は、領事館の向かって右側200mほどのところにもあるのでそちらがおすすめ。

ケーキの種類が豊富でかつ本格的なラオスコーヒーが飲め、店内も広いので、ビエンチャン市内のカフェの中でもかなり人気のあるカフェです。

シヌークカフェ(Cafe Sinouk)の場所や営業時間

いつもファランでにぎわっているシヌークカフェ(Cafe Sinouk)

営業時間は7:00~23:00

ナイトマーケットに行くついでに訪問するのも良いでしょう。

1階部分は店内に15席程度とオープンテラス席があります。

また2階にも席があり、長時間居るつもりなら2階席の方が落ち着くと思います。

もちろん無料WiFiも完備されています。

シヌークカフェ(Cafe Sinouk)はラオスコーヒーの卸売り業者が運営しているカフェのようで、店内ではラオスコーヒーも販売されています。

種類も豊富で、お土産に適した小分けタイプも売られているので、一度見てみるのも良いでしょう。

WiFiパスワードは店内には貼ってありませんが、店員さんに聞くと教えてくれます。

シヌークカフェ(Cafe Sinouk)のおすすめコーヒーとフードメニュー

シヌークカフェ(Cafe Sinouk)では種類豊富なスィーツだけではなく、クラブサンドイッチなどの食事メニューも提供されています。

クロワッサンなども販売されているので、ちょっとお腹が空いたときなんかにもおすすめ。

ケーキはかなり本格的です。

ホットアメリカーノが20000KIP、アイスカフェラテが22000KIPと明らかにビエンチャン市内のカフェと比べると高めの値段設定ですが、その分こだわりがあるようです

苦みが強いコーヒーでしたが、スィーツと一緒に食べるとちょうどいい感じでした。

コーヒー好きの方は一度訪れてみる価値はあるかもしれません。

まとめ

今回はビエンチャンで今一番気に入っているカフェと、美味しいラオスコーヒーが飲めるカフェを紹介しました。

今一番気に入っているBenoni Caféの近くには、美味しいフォー専門店がありそちらもおすすめです

ビエンチャンで一度は行きたいフォーの名店PhoZap(フーセーブ)のおすすめメニューやちょっと難しい注文方法をまとめました

ラオスの麺料理と言えばカオピアックが有名ですが、隣国ベトナムの国民食フォーもよく食べられています。 皆さんご存知のように、フォーとは米粉で作ったベトナムの麺で、透明なスープにさまざまな具を載せて食べる ...

またシヌークカフェ(Cafe Sinouk)Khemkong店の近くには今イチオシのレストランがありますよ

ビエンチャンで最近お気に入りの店タイソンキッチン(Tyson Kitchen)の我が家がおすすめするメニューを公開します

ビエンチャンに数あるレストランの中で、我が家が最近一番気に入っているのがタイソンキッチン(Tyson Kitchen)というイタリアンのお店。 特にピザとハンバーガーがめちゃくちゃ美味しくて、ビエンチ ...

 

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、行ったり来たりしているアラフォー男子で、妻と二人暮らし。
フリーランスの整体師で、いずれタイマッサージも極めてみたいと思っている。
夫婦とも、美味しいものとお酒が大好きで、スマホのアルバムも気づけば食べ物の写真ばかり。コスパが良いものにも目がない。

-ラオス知恵袋

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2018 All Rights Reserved.