イタリア周遊8日間の旅 夫婦の旅の記録 海外旅行知恵袋

【保存推奨】イタリア周遊8日間旅行記⑭持って行ってよかったもの~その2

投稿日:2016-11-18 更新日:

イタリアに持って行ってよかったもの~その1 はこちら

【保存推奨】イタリア周遊8日間旅行記⑬持って行ってよかったもの~その1

海外旅行しかも初めて行く国だと、何を持っていったらよいのか迷うことも多いでしょう。 インターネットで検索すると海外旅行の持ち物リストなんかがいくらでも出てくると思いますが、今回は実際に持って行ってよか ...

イタリアに持って行ってよかったもの~その2です。

今回は日用品以外のものを中心に紹介します。

海外用レンタルWiFi

レンタルWiFiに関しては、意見が分かれるかもしれません。

というのもツアーで泊まるホテルの場合、有料のところもありますがほぼ全てのホテルで高速インターネットが使えるからです。

(有料のところは1泊500円位払ってパスワードを教えてもらう感じです。1軒だけ有料で他は無料でした)

また、ローマであれば三越の地下やテルミニ駅のマックのように、無料でネットを使えるスポットもそれなりにあります。

それでもやはりいつでもネットに自由に接続できるということには、大きなメリットがあります。

SNSにいつでも投稿

FacebookやLineのタイムラインに、旅行の写真なんかを投稿される方は多いと思います。

日本におられる家族への安否確認を兼ねて、毎日投稿される方も多いようです。

特に周遊ツアーの時は一日4時間以上バス移動という日も珍しくないのですが、バスや電車の中でSNSに投稿できるというのは、いい暇つぶし&時間の有効活用になります。

ホテルに帰ってしまってからだと、疲れてすぐ寝ちゃうことも多いですからね・・・。

地図アプリと翻訳アプリ

旅行中重宝するのが地図アプリと翻訳アプリ

地図アプリは、フィレンツェみたいな入り組んだ街を散策するときには必須です。

またバスで移動中も、Googleマップで現在地を確認しながら移動していると、あとどれくらいで着くとか「今バスで通過しているのはここだ!」ということがリアルタイムで分かって楽しいです。

万が一迷った時の安心感も魅力の一つです

翻訳アプリはほとんど使わなくてもなんとかなるのですが、今回の旅でどうしても伝わらない時があり、一回お世話になりました。

いざというとき役立つので、Google翻訳をダウンロードしておくのがおすすめです。

買い物やレストラン選びで重宝

知らない街に行って、飛び込みで入ってその店が最高のお店だった!というのは理想ですが、実際そううまくはいきません。

それで食事をするときや買い物をするときも、ある程度下調べや口コミを読みたいと思うのではないでしょうか。

私たちも、自由時間のレストラン選びでどこに入っていいか分からずネットで探して、無事昼食にありつけました。

革製品のような高級な買い物をするときも、日本の値段とかと比べながら買うといい買い物ができますね。

帰りの飛行機のウエブチェックインができる

ウエブチェックインには、パスポート番号などの個人情報を入れなければいけません。

それでフリーWiFiのところでウエブチェックインをするのは、絶対におすすめできません。

ホテルのWiFiは大丈夫だと思いますが、それも絶対とは言えないのでやはり自分で用意したほうがいいでしょう。

二人以上ならレンタルWiFiがお得

海外でネット環境を整えるのにはいくつか方法があります。

まずドコモやauやソフトバンクが用意している、海外データローミングサービスは論外。

一日3000円弱のお金を払うことになり、次の月の請求額に絶句することになるからです。

二人以上でイタリア旅行をする場合は、レンタルWiFiを借りるのが一番経済的でしょう

1台借りればみんな接続できるからです。

【最新版】実際に使ってみておすすめするレンタル海外WiFi3社と、絶対に注意して欲しいことを書こうと思う

海外旅行に行くときに欠かせないものはいろいろありますが、一番優先して用意するものはなにかと聞かれたら私なら間違いなくネット環境と答えます。 一昔前ならネットなんてなくても全然気にしなかったのですが、今 ...

ちなみにイタリア8日間だとだいたい1万2000円前後になります。

保険なども付けられますが、正直いらないでしょう。

盗難にあった時にはカード会社の保険が使えるでしょうし、壊れる可能性はほぼないでしょうから・・・。

どちらも空港で受け渡しが可能ですし、事前に郵送してもらうことも可能です。

早期割引制度があるので、ご予約はお早めに。

一人の時は海外SIMカード購入という選択も

一人で旅行される方にもレンタルWIFIはおすすめ。

さらに最近はスマホのSIMフリー化が進んでいることもあり、海外用SIMカードを購入するという選択肢もあります

料金的には圧倒的にこちらの方が安くなります。

操作が簡単なのはレンタルWiFiですが、価格や返却する手間を考えればかつ一人しかネットを使わないのなら、海外SIMカードの方がおすすめ

もしSIMフリーのスマホがないとしても大丈夫!

今は携帯会社に行って3000円ほどの手数料を払えば、すぐにスマホのSIMロックを解除してくれるからです。

ただauのスマホはちょっと特殊な周波帯を使っているようで、SIMロックを解除しても海外SIMが使えない場合があるので要確認してください

これからはSIMフリーの時代。

この機会に、SIMフリーのスマホに変えるという選択肢もあるかもしれません。

今現在最もコスパ優秀なSIMフリースマホはこちら。私も妻も愛用しています

海外レンタルWiFiを使うときの注意点とは

一見使い放題に見えるレンタルWiFiですが、実は上限が決まっています

私は調子に乗ってどんどん写真をSNSにアップしたりシステムの更新などを行っていたら、最後の二日間ネットが繋がらなくなってしまいました(笑)

上限といっても、私のような使い方をしない普通の方には充分な容量があります。

写真などをネットにアップするときなどは、ホテルに戻ってホテルのWiFiを使ったほうが良いでしょう。

また人によっては、WiFiに接続になったらシステムやアプリの更新などを自動的に行う設定にしているかもしれませんが、それをしてしまうと一気にデータ量を使ってしまうので要注意です。

変換プラグとモバイルバッテリー

スマホやタブレットや持っていくと絶対に必要になるのが、変換プラグとモバイルバッテリー。

イタリアは日本のコンセントとは形が違うのでC型の変換プラグが必要です。

私もC型の変換プラグをいくつか持っていきました。

しかし、困ったことがひとつ。

なんと、ホテルのコンセントの数があまりにも少ないんです。

ツアーで使うレベルのホテルだけかもしれませんが、部屋に一つと洗面台のところにドライヤー用が一つとか、部屋のコンセントは埋まっていて、テレビのコンセントを外して充電なんてときもありました。

そんな時に役立ったのが、このタイプの変換プラグ

このタイプの特徴は、USBポートを使っても充電できるという事。

それでこれを差し込むだけで、普通のコンセント+USBポート×2で3台同時に充電することができます。

おそらくこれを持っていかなければ、どこかで充電切れになっていたことでしょう。

さらにイタリア以外の国でも使えるマルチプラグなので、この先どこに行ってもすっと使えてかなりおすすめ

またレンタルWiFiを使う方は特にそうですが、モバイルバッテリーがどうしても必要になってきます。

これもUSBポートが二つ付いていて、かつ高速充電できるものを選んだほうが良いでしょう。

最近は大容量のものも販売されていますが、あまりにも大容量のものは機内に持ち込むことができません。

軽いのに容量が十分あり、かつ急速充電も可能でおしゃれなこちらのモバイルバッテリーが今のイチオシ

ガイドブック

旅行前にはいろいろなガイドブックを買いたくなると思います。

私たちも何冊か買いました。

その中でもやはり良かったのはこちらです

この本は旅行の注意点などが詳細に載せられています。

また、遺跡や美術館や教会の情報も詳しく載せられています。

私は実際に行くまではサラっとしか読まなかったのですが、見学したあとにもう一回読み直すとすごい面白くて、旅の後半のバスの中はずっと読んでいました。

何冊かガイド本を買うと良いと思うのですがこの本は絶対に買いです。

もう一冊、あったらいいのがこちら

これがあると指をさすだけで買い物もできるし、注文もできます。

私たちは普段はこの本を使い、どうしようもないときに翻訳アプリを使うという感じでした。

もう一冊、行く前に読んでて良かったなと思ったのがこちらの本。この本もかなりおすすめです。

クレジットカード

VISAとMASTERカードの2枚は絶対に持っていくと良いでしょう。

フィレンツェで買い物したときは、MASTERとJCBは使えませんでしたが、VISAは使えるというお店が何軒かありました。

またカード会社の海外旅行保険をうまく使うと、それだけでほかの保険に入らなくても大丈夫という場合があります。

どのカードを作ったら良いかわからない方は、エポスカードと楽天カードがおすすめです。

海外旅行行くならとりあえず持っていたほうがよいエポスカードの魅力を徹底解説‼無料なのに保障充実度が半端ないです

2016年年末のこんなツイートを、ニュースなどでご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。 水曜日のカンパネラのケンモチヒデフミさんのツイートです。 アメリカは高額医療で有名ですが、手術したらこんな ...

無料なのに充実な海外旅行保険が付いている楽天カードの魅力と、いざというときのために押さえておきたいポイントをまとめました。海外旅行には必須のカードです

最近は、海外旅行に行くときの保険はクレジットカード会社付帯のもので十分に賄える良い時代になりました。 ただいざ海外で病院にかかると日本では考えられない額の請求が来るので、いくつかのカードの保険を組み合 ...

水やビール

これはスーツケースに余裕があればなのですが、普段飲んでいる水やお茶やビールなどを持っていくことをおすすめします。

というのも、水は向こうで買えるのですが、ツアーだと自由に買い物に行けなかったり日本で買うより高かったりするからです。

ホテルに水がないところもあったので、余裕があれば持っていったほうがいいでしょう。

また、イタリアのビールは美味しくありません(笑)

ビールに関しては日本の方が美味しいので、毎晩ホテルに帰ってから飲みたいという方は、税関に引っかからない上限で持っていくことをおすすめします。

イタリア旅行前に見ておいたほうが良い映画5選

私はあの「ローマの休日」さえ見ずにイタリア旅行に行ってしまったのですが、帰国後に観て事前に観ておけばよかったと後悔しました。

そんなわけで事前に観るかタブレットなどに落としておいて、機内で見るのがおすすめの映画をいくつか紹介します。

ローマの休日

これはとりあえずローマに行くなら、絶対に観ておいたほうが良いでしょう。

もしかしたら私と同年代かそれ以下の方は、この映画の名前は知っていても実際に観たことがないかもしれません。

私はこれを見ていなかったおかげで、スペイン階段やトレビの泉に行っても、そこまで感動しませんでした

とても良い映画ですし、帰国後も絶対に観たくなるので購入するのがおすすめです。

アリタリア航空の機内で見れる映画リストにも、是非加えて欲しい一作です。

アマルフィ 女神の報酬

織田裕二主演のドラマ「外交官 黒田康作」の映画編

全編イタリアロケによる美しい映像と音楽。

そして、先の読めない緻密なストーリー。

全てのエンターテインメントの要素が詰まった、邦画のスケールをはるかに超えるサスペンス超大作です。

この映画はイタリアに行く前に観ていたのですが、帰国後にもう一度見ると非常に感慨深かったです。

ポンペイ

ポンペイ遺跡の見学がツアーに含まれている方は、是非この映画を見てから旅行に行かれてください。

ヴェスヴィオ火山が噴火した日のストーリーが展開されます。

冷静と情熱のあいだ

少し前の映画ですが、フィレンツェでの日常を描いた映画で竹野内豊主演です。

エンヤの歌声が、フィレンツェの街並みによく合っています。

この映画を見てから旅行に行けば、フィレンツェの自由時間が一層楽しくなるでしょう。

ツーリスト

ジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリーが、初めて共演したことでも有名な映画。

ヴェネツィアでロケされていて、ゴンドラの景色なども映画内に登場します。

ヴェネツィア観光前に見たい映画の一つです。

こだわりのオリジナルイタリアツアーを作るならタウンライフ旅さがしがおすすめ

実はこの旅行記の最初にも書いたように、今回のHIS「最後の晩餐」鑑賞付 イタリア周遊8日間は、もともと希望していたツアーではありません。

本来の希望は、1都市に最低2日は滞在しゆっくり街歩きを楽しめるツアー。

ただ希望通りのツアーを見つかっても、予算の関係や日程・タイミングの関係で、我が家のように泣く泣く妥協しなければいけないこともよくあるはず

そんな方に妥協する前に試してみて欲しいのが、タウンライフ旅さがしの海外旅行プラン無料提案申し込みです‼

タウンライフサービス旅さがしとは今話題の海外旅行プラン一括依頼サイト。

行きたい都市や希望の日程・予算・出発空港などを一回入力するだけで、要望に完全にマッチした個人手配では実現できないレベルの旅行プランを複数の旅行会社が提案してくれます。

食事や添乗員の有り無しだけでなく、ホテルや航空券のランク指定、現地で行きたい場所ややりたいことを具体的に指定することができるので、こだわりをすべて詰め込んだ思い出に残るオンリーワンのオリジナルイタリアツアーにすることができますよ。

こちらの記事も参考にしてください。

【保存推奨】イタリア周遊8日間旅行記⑬持って行ってよかったもの~その1

海外旅行しかも初めて行く国だと、何を持っていったらよいのか迷うことも多いでしょう。 インターネットで検索すると海外旅行の持ち物リストなんかがいくらでも出てくると思いますが、今回は実際に持って行ってよか ...

イタリア行きのチケットを安く買うならこの方法がおすすめです。

【2018年】最も安く国内・海外航空券を購入する方法

ご存知だと思いますが、航空券の価格は一定ではありません どこでどのように買うかによって価格がびっくりするくらい変わり、下手したら料金が倍近く変わる場合もよくあります ポイント 一般的に航空券が最も安い ...

 

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、妻と二人で行ったり来たりしているアラフォー男子

ここ数年は、タイにいる期間の方がちょっと長め

フリーランスの整体師でいずれタイマッサージも極めてみたいと思っているが、文章書くのも大好きなのでブロガーもありかなと思う今日この頃

美味しいものとお酒とアウトドア、それにコスパが良いものが大好き

ジョニーのちょっと詳しめの自己紹介はこちら

更新情報やちょっとしたことはツイッター(@johnny__88)でつぶやいています

ジョニーさんの口コミサイト「ジョニコミ」もよろしく

姉妹サイトのおすすめ人気記事

≫ダイエッター必見【2018年】セブンイレブンの低カロリーおすすめダイエットメニューを厳選してみた

≫たまごかけご飯との相性抜群。今話題の最強調味料「雲丹ひしお」の魅力やアレンジメニューを紹介

≫車中泊・アウトドア・災害時に絶大な威力を発揮する今コスパ最強のポータブル電源S270を使ってみた感想やメリット・デメリット

≫今タブレット買うなら2018年新型iPad9.7インチを全力でおすすめする理由とiPadProを1年使ってみた感想レビュー

≫意外性があり確実に喜ばれるギフトを探している人に今全力でおすすめしたいギフト食品4選

≫2018年マンガ大賞受賞&テレビアニメも始まった今最も熱い漫画ゴールデンカムイの魅力を徹底考察

≫LCC機内にも持ち込める最大容量なのに軽くておすすめのスーツケースAIR6327を使ってみた感想

≫今高性能かつコスパの良いパソコンを探している人に、全力でマウスコンピューターをおすすめする理由とは

≫我が家がコストコを退会したたった一つの理由と、また買いたい商品8つとは

≫月額325円でこれだけの特典がAmazonプライム会員がお得すぎて申し訳なさすぎる件について

≫コスパで選ぶなら断トツナンバー1のアンドロイドスマホはこれだ

≫2017年上半期買って良かったもの第1位の「FireTV Stick」の魅力をどこよりも熱く語ります

-イタリア周遊8日間の旅, 夫婦の旅の記録, 海外旅行知恵袋

Copyright© ジョニーさんは北海道タイ間をパイパイマーマー , 2018 All Rights Reserved.