石狩(江別・恵庭・千歳) 道央

道の駅だけじゃない‼厚田に行ったら絶対に寄りたいスポットを厳選紹介

投稿日:2018-06-21 更新日:

道の駅「石狩あいろーど厚田」が2018年4月にオープンしたことに伴い、今話題沸騰中の石狩市厚田区

厚田エリアは国道231号線沿いに広がる小さなゾーンですが、道の駅以外にもおすすめスポットがいっぱい。

今回は厚田エリアで、道の駅と一緒に訪問しておきたいおすすめスポットを厳選して紹介します

早起きしてでも訪問したい厚田漁港朝市

厚田漁港朝市

営業期間 毎年4月~10月中旬

営業時間 6:30頃~14:00頃(商品がなくなり次第終了)

採れたての海産物を市場価格で買えるということで、道の駅がオープンする前から大人気だったのが厚田漁港朝市

我が家は採れたてのウニを買うためによく訪問します

厚田産のゆでたこや、宗八カレイ・にしんといった魚類もよく買うものの一つ

スーパーでは見たことがないような大きさの脂ののった魚が市場価格で購入できるとなれば、早起きしてでも大勢の人が訪れるのも納得。

厚田漁港のおすすめ商品やお得に海産物を買うコツは、以下の記事でまとめられています

【2019年版】朝市価格でウニやホタテが買える厚田漁港の季節ごとのおすすめや買い物術

続きを見る

厚田の妹尾豆腐店の絶品油揚げと特製豆腐

妹尾豆腐店の詳細

営業時間 8:30~売り切れまで

定休日 月曜日

冬季間も含め通年営業(年末年始は休業)

住宅街にある大人気のお店「妹尾豆腐店」は、創業100年以上で老舗中の老舗

特に土日祝日は開店前から行列が出来、あっという間に売り切れます。

ちなみにこの日は平日でしたが、10:30の時点で完売。

豆腐も美味しいのですが、それ以上に人気なのが肉厚の油揚げ

ただ焼いて、醤油をかけて大根おろしと一緒に食べるシンプルな食べ方が一番おすすめ

もっと買ってくればよかったと間違いなく後悔することになるので、もし買えた場合は大目に購入しておきましょう。

平日でもかなりの競争率なので、確実に買うためには数日前に電話予約(0133 78 2408)しておいた方が良いでしょう

売り切れていることも多いですが、60円のおからもおすすめ商品

冷凍もできるので、もし残っていれば必ず買うことをおすすめします。

宮崎商店の厚田もなか

宮崎商店

営業時間 8:00~17:00

冬季間も含め通年営業(年末年始は休業)

定休日 不定休

先ほどの妹尾豆腐店も老舗ですが、宮崎商店も1902年(明治35年)創業の立派な老舗。

昔から変わらない、厚田ならではの魚の形をした最中が名物のお菓子屋さん

現在は道の駅「石狩あいろーど厚田」1階地場産品販売コーナーでも購入可能

黒い粒あんがぎっしり詰まったしゃこもなかと、白あんが詰まったはたはたもなかは、両方ともモチ米入りでモチモチとした食感がたまりません。

和菓子好きの方は絶対に立ち寄るべきお店でしょう。

厚田の前浜はランチにおすすめのお店

お食事処 前浜

電話番号 0133 78 2777

営業時間 平日11:00~14:00 土日祝日 11:00~15:00

定休日 不定休

厚田には食堂がいっぱいありますが、特におすすめなのが漁師さん直営のお店「お食事処 前浜」

厚田漁港朝市から徒歩で行くことも可能な距離なので、駐車場が混雑している土日は漁港に車を置いていくのも選択肢の一つ。

観光客用のお店と言うよりは、地元の人も食べにくる食堂といった感じで、平日でも行列が出来ることも

夏の時期には、うに丼もメニューに加わります。

前浜で大人気のメニューが「ひらめフライ定食」(1,000円)

普段は生で食べることの多いひらめをフライで食べるというのは、なかなか新鮮な体験。

身が熱いひらめのさくさくのフライが4枚乗っていて、醤油・ソース・タルタルソースなど好みの味付けで食べることができます

小鉢と漬物のほかに、ニシンの飯寿司が付いてくるのも嬉しいポイント

自分でわざわざ漬けるほど飯寿司が好きな妻にとって、この定食の満足度はかなり高かったようです。

ボリューム満点の一品がタコかき揚げ天丼(1,100円)

厚田産のタコがこれでもかというほど入った分厚いかき揚げが、3枚乗っています。

※本来はタコと長ネギのかき揚げですが、私が長ネギ嫌いなので抜かして作ってもらっています。

何も言わなくても、大きいかき揚げを一時避難させるための皿を付けてくれる心遣いが嬉しいですね。

なお漁師さん直営店ということもあり、飯寿司やマメイカ三升漬けなども販売されています。

定食の飯寿司を食べて気に入った時は、帰りにお土産で買って帰るというのもおすすめです。

厚田おすすめスポットまとめ

道の駅に行ったついでに絶対に立ち寄りたい、厚田のおすすめスポットを厳選紹介しました。

オープンして間もないこともあり、道の駅「石狩あいろーど厚田」はかなり混雑しているので、先に厚田の他のスポットを回り時間調整するという方法もおすすめです

実際に行ってみて分かった道の駅「石狩あいろーど厚田」の魅力や、絶対に食べるべき地元グルメとは

厚田の道の駅
実際に行ってみて分かった道の駅「石狩あいろーど厚田」の魅力や絶対に食べた方が良い地元グルメとは

続きを見る

厚田漁港朝市徹底攻略ガイドはこちら

【2019年版】朝市価格でウニやホタテが買える厚田漁港の季節ごとのおすすめや買い物術

続きを見る

札幌から1時間圏内のおすすめの道の駅&穴場直売所4選とは

札幌から1時間以内で行けるおすすめの道の駅や穴場野菜直売所4選

続きを見る

札幌近郊の農産物直売所が充実している道の駅3選

【札幌90分圏内】農産物直売所が充実しているおすすめの道の駅3選

続きを見る

北海道特有のマイホーム事情を解決

若い頃はまったく気にしていませんでしたが、最近特に感じるのがマイホームや土地活用に関する悩み

定期的な外壁&屋根のリフォームも道民にとっては切実な問題。

一般的に20年に一度のリフォームが必要と言われていますが、近年は大型台風や自然災害が多いため急にリフォームや修繕が必要になることも

実は私の実家もまだ築15年なのですが、近々外壁塗装をしなければいけません。

そんな時に役立つのが、リフォーム部門で3冠を達成したタウンライフリフォーム

  • 悪徳業者に引っかかりたくない
  • 適正価格で施工してほしい
  • 初めてのことだからどうしていいか分からない
  • 時間がなくてズルズル先延ばしにしている

上記に当てはまる人は、まずはカンタン3分で終了する無料リフォーム計画書の作成依頼をお願いしましょう。

※成功するリフォーム「7つの法則」を毎月先着99名にプレゼント中!

無駄に10年以上固定資産税を払い続けている空き地問題も、我が家にとっては深刻な悩み

昔は土地を持っているだけで資産価値が増大しましたが、今は有効活用できていない土地はただの重荷。

実際我が家も、毎年4万円以上税金を払い続けています。

そんな時にも、土地活用部門で3冠を達成しているタウンライフは強力にサポート!

  • 土地の活用方法が分からずとりあえず放置している
  • 遺産相続した土地の立地や形が悪い
  • できれば早急に税金対策したい

我が家はまさに上のような感じでしたが、土地の収益最大化プランをプロに提案してもらい、今まで考えたことがなかった土地活用法を知ることができました。

 

3か月無料体験中!みんなの優待

会員制割引クーポン使い放題サービス「みんなの優待」(月額490円)の無料体験期間が、今だけ3か月に大幅延長されています(通常は1か月)

※6月30日までの期間限定 好評の場合は夏まで延長予定!

もちろん3か月の無料体験期間中内に解約すれば料金は発生しません。

道内のレジャー施設や飲食店のクーポンがたくさんあるので、申し込むなら今がチャンスかなと思います

≫【今だけ3か月無料体験中】みんなの優待

-石狩(江別・恵庭・千歳), 道央

Copyright© さつろぐ~ジョニーさんの札幌ブログ , 2019 All Rights Reserved.